不動産全ての基本はその不動産の真の時価。主に神奈川、横浜,川崎を中心に不動産の真の時価の鑑定評価・コンサルさせていただいている、相続・借地・底地・有効活用を得意とする不動産鑑定士です。

63c8f6f2

〒210-0841 川崎市川崎区渡田向町2-3

お気軽にお問い合わせください

044-589-5436

営業時間

9:00~18:00(日祝除く)

相続土地の評価で、鑑定評価を併用するメリットは何ですか。

相続財産の土地価額は、原則、相続時の時価〈不動産市場での売買成立可能価格)となっています。

不動産の時価は相続税の申告においては納税者や課税当局の便宜性を考慮し、現在は財産評価基本通達に基づく相続税路線価等を基にした「路線価方式」での評価格にしています。

 

この「路線価方式」は評価のプロでない税務当局の職員や申告担当の税理士が評価出来るような簡便な評価手法である。相続土地の時価は上記のとおり客観的な時価、すなわち、不動産市場で売買が成立する時価であるが「路線価方式」では個別的減価に限度があり、客観的時価より高くなってしまうことがある。

この様な場合は、不動産鑑定士による不動産鑑定評価をすることで真の時価を求めることができるのです。

お問合せはこちら

お問い合わせはこちら

不動産鑑定評価するかしないかは別にしてまずはご相談下さい。相談は無料です。
皆様の為に役立つよう頑張ります。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせはこちら

E-mail:k-tanabe@kme.biglobe.ne.jp​
営業時間:9:00~18:00(日祝除く)
※20:00以降は090-9564-6121にご連絡ください。